RSS

ユバログ | 湯葉のブログです。

ユバログ

ここ最近何をしているかとか

某所で何かを書いて途中で止まったりとか……。
あ、アカン!本格的にアカン!
という訳でぺちぺち色々書いてます。
意外や意外、ラピスラズリの続きはまだかゴルァ!という声があったので、ちょっと頑張ろうと思います。はい。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

魔王倒したし帰るか(小説版)通販開始に関する告知

生きてます!そこそこ元気です!僕です!

大変遅くなりましたが、先日のコミティア101に来てくれた方、ありがとうございます。
色んな方が来てくれて本当に楽しい一日でした。

さて、その際に販売した「魔王倒したし帰るか」(小説版)ですが、通信販売を希望される方もいらっしゃった為、とらのあな様にて委託販売を依頼しました。
本日から開始されたようですので、ご希望される方は こちら からお求めください。
価格は¥1200となります。

尚、コミティアにて販売した際におまけとしてお渡しした「女王の手紙」と「べつがき」入りの封筒ですが、諸事情により同梱することができませんでした。
ですので、購入者の方にはファイルによる配布を考えておりますので、ご希望される方はTwitterのリプライやこちらへのコメントorメールなどによりご連絡ください。

ではでは。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

9/2のコミティア参加に関する告知

生きてます。湯葉です。

告知が遅くなったというレベルじゃねーぞ!という感じですが、告知となります。
9/2に行われるコミティア101にて、「ほったて小屋」というサークル名で「魔王倒したし帰るか」(小説版)を¥1000で販売します。
場所は「し26a」となりますので、湯葉にワンパン入れたい方、湯葉にビンタしたい方、湯葉の飛び蹴りをしたい方など、見に来ていただけたら全力で逃げますので、優しくお相手していただけたらと思います。

なお、表紙は松下響さんよりお借りしたこちらとなります。

ご覧の通り、意図的にタイトルなども表記しておりませんので、わかる人にしかわかんねえよ!という感じになっております。
部数は少数ですが、余裕で残ると予想していますので、のんびり来てくれても大丈夫だと思われますです。
それでは、当日にお会いしましょう。
ではではー。

カテゴリー: 告知 | コメントをどうぞ

現在やっていることなど

皆さまお久しぶりです湯葉です生きてます。
更新ついでに現状報告となります。

ここ最近ですが、9月のコミティアに参加しようかなあと考えてみたり、別のお話を書けるかもしれないお話を頂いたりと充実した日々を送らせてもらっています。
コミティアの方ですが、色々考えた結果、勇者「魔王倒したし帰るか」の小説版を作成して出してみようかなと考えています。
部数的には少な目で出そうと思いますが、出来上がったらまたご紹介できたらなと思います。

面白い夏になるといいなあ。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

色々更新

ギャラリーを追加しました。今後も、ご本人の許可が得られるようならば増やしていきたいと思いますです。
絵に限らず、他のものも展示していこうかなと思いますので、よろしくお願いします。
それと、某所で書いているSSをこちらにも追加。見なおしたりしつつ修正しつつでやっていこうと思いますので、長い目で見ていただけたらと思います。
つい先日、別のSSも完結させましたが、あれは……掲載するべきなのだろうか……。ちょっと色々とアレな内容なので、考える時間を……。

残りの課題:魔王倒したし帰るかの残りの修正 ギャラリーに許可をもらえた動画の追加 サボらない精神

最後の課題が強敵です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

この場を借りてお礼

ここまで来られた方、ありがとうございます。
ネットの端っこでぺとぺとテキストを書いたりしている湯葉と言いますです。

7月頭に某所で投下したSSを予想以上に色んな方に見て頂き、正直な所、驚いています。
本当は全ての方にお礼が言いたいのですが、そういう訳にもいかず、どうしたものかと考えていた所、Twitterにて知り合った方にこの場を作って頂きました。
作成者の松下 響さん、そして全ての読んでくれた方、これから読む方に心から感謝を。

最初に作成し、投下したものを修正し、追加の話を書いたものがこちらにまとめられていますので、よろしければ見てやって下さい。
これからもぺとぺと書いた物をこちらにまとめていけたらなと思います。
ジャンルとしては様々なものになるとは想いますが、暇つぶしにでも見ていただけたら嬉しい限りです。
では、短いですが、またお会いできることを願って。

本当に、本当にありがとうございました。
(この最後の文にツッコミ入れていた人が予想以上に少なかったので、ちょっぴり罪悪感があるのは秘密)

カテゴリー: 雑記 | 1件のコメント